アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
数字作ってみた
ブログ紹介
世の中にある様々なデータを独断と偏見で加工して数字を作ってみるブログ。

有益なのか、無益なのか。
有害なのか、無害なのか。

そんなの関係なく、なんとなく数字をいじってみます。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
お知らせ
【更新情報】 2015/4/29 歩留率・一般入試入学率の関係に、偏差値との関係も付け加えました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2020/02/08 14:05
国立大学の総学生数規模別分布図
国立大学の総学生数規模別分布図  以前に調べた総学生数(学部学生数+大学院生数)について、国立大学を抽出して規模別の分布を見てみました。  東京は、東大、東工大、一橋大、農工大、外大、お茶大、芸大、学芸大、医歯大、電通大、海洋大、政策研究[院]と、東大以外の10,000人未満の大学が重なりあってしまって見えづらくなっています。ご了承下さい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/03 16:25
「全国高校偏差値」掲載以外の高校
 先にトライのデータをもとにした高校偏差値を(1)(2)(3)に分けて掲載しましたが、それに載らない高校もあります。  まず、その一つは中等教育学校や完全中高一貫校といった高校入試の無い高校です。これは高校の偏差値をつけようもありません。  この中には、特に近年増えた国公立の中等教育学校(中教)の他、麻布や武蔵、駒場東邦といった私立男子校や桜蔭、女子学院、雙葉という女子御三家などの学力上位の学校が多く含まれます。  また、一方でお嬢様学校とされる聖心女子学院や田園調布雙葉といったところや、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/11/27 03:30
全国高校偏差値2016(3)
前回の続き ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/11/23 16:51
全国高校偏差値2016(2)
前回の続き ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2016/11/23 16:42
全国高校偏差値2016(1)
 これまでにも大学の偏差値について示してきましたが、ここでは高校の偏差値について示してみたいと思います。  高校の偏差値については、ネット上でもいろいろ出されているのですが、そういった中で、自らの地元の情勢を鑑みて、当ブログが一番しっくりくる序列を示していると感じているのが、「家庭教師のトライ」が「トライ教育情報センター調べ」として掲示している各都道府県の高校偏差値一覧です。  トライグループ自身は全国模試を行っている事業者ではないため、いったいこの数値は何に基づいて算出されているかは分かり... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/11/23 16:32
女子学生割合大学ランキング(2016年5月)
女子学生割合大学ランキング(2016年5月)  前回の女子学生数に続き、ここでは学部での女子学生の割合について順位づけしてみました。  ただ、女子割合100%の女子大は76大学あるのですが、そちらは除いてのランキングとしています。  集計の結果、1位は岐阜女子大学となりました。「女子大」と銘打っているのになぜ?と思いますが、旺文社の資料によれば3名の男子学生が在籍しているようです。別の資料ではどうやら文化創造学部に所属してそうなのですが、現在の同大学のWebSiteからははっきり分かりませんでした。また、同大WebSite上で学則を見る... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/03 03:51
女子学生数大学ランキング(2016年5月)
 以前に学部学生数の順位を示しましたが、ここではそのうちの女子学生の在籍者数について順位付けしてみました。  1位は学部学生総数でトップの日大が女子学生数でもトップとなりました。2万人を超えています。  2位も学部学生総数順位と同じく早大です。  4〜7位に関西の関関同立が揃い踏みとなり、特に関大、関学、同志社は学部学生総数順位よりも高くなっています。それに対して、明大、慶応、近大などは学部学生総数順位よりも順位を下げています。  女子大最大が武庫女で、女子学生数全体の15位で8千人を超... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/30 04:08
2016年版 世界大学ランキングにおける日本国内順位の総合評価
2016年版 世界大学ランキングにおける日本国内順位の総合評価 2016年の国際的な総合大学ランキングについて、 英国のTimes Higher Education(THE)とQuacquarelli Symonds(QS)のそれぞれの世界ランキングとアジアランキング、 サウジアラビアのThe Center for World University Rankings (CWUR)、 上海交通大学の世界大学学術ランキング(Academic Ranking of World Universities=ARWU)、 そして、米国U.S.News社のBest... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/28 08:11
Best Global Universities 2017
 昨年に引き続き、米国のU.S.News社より、今年度版のBest Global Universities(BGU)が発表されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/28 07:36
2016年度科学研究費助成事業(科研費)の配分額(新規+継続)
 昨年に続き、今年も科研費の配分結果の資料が文部科学省から発表されました。総採択件数7万5,290件、配分額約2,097億円だそうです。  このうち、配分額(間接費を含む)について、研究機関や短大・高専など除いた大学別順位を示すと以下のとおりです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/16 01:44
学部収容定員過不足率(2016年5月) <補足>
学部収容定員過不足率(2016年5月) <補足>  文字数の関係から、前回掲示できなかった2016年5月の定員過不足率のデータ表の画像を載せておきます。クリックして拡大してご覧下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/09 03:09
学部収容定員過不足率(2016年5月)
 以前に2015年5月時点における各大学の定員割れなど過不足の状況について、私立大学だけで示しました。  2016年5月の定員充足状況についての資料が出揃ってきましたので、今回は国公立大学も含めて算出しました。なお、省庁大学校については文部科学省的な収容定員の考え方が不明確なため、割愛しています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/10/09 01:55
THE World University Rankings 2016-2017
Times Higher Education(THE)の2016年版の世界ランキングが先日発表されました。 とりあえず、結果だけでも掲載をば。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/26 02:50
上場企業全役員の出身国内大学ランキング(2016年7月末現在)
 東洋経済から2017年版の『役員四季報』が発行されました。  これに掲載されている「全役員の出身大学ランキング」の集計結果を、一部現在の大学への統合・名称変更をしたものを国内大学に限って順位付けしたものを示します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/19 02:31
QS World University Rankings 2016/17
 コメントを書く時間がないので、とりあえず去年に引き続き、先に発表されたQSの世界ランキングでの日本の大学の順位をば。  去年は京大が国内トップに立ちましたが、今年は東大が返り咲いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/10 07:21
2014年度 大学における共同研究費・受託研究費の受入額 (2)民間分
 先に示した2014年度の大学における共同研究と受託研究の受入額のうち、対民間分のみを示すと以下のとおりです。  トップはやはり東大で約52億円分の研究の受け入れを行っています。  上位10までを旧帝大と東工大、そして早慶で占めていますが、第11位には、旧官立大などを抜いて、山形大がランクインしていることが特徴といえるでしょう。なお、2009〜2013年度の5ヵ年平均は以前に示しておりますが、その際には山形大は24位でしたので、大きく順位が上がっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/04 12:32
2014年度 大学における共同研究費・受託研究費の受入額 (1)官民合計
 以前に2009〜2013年度の5ヵ年平均で示しました大学における共同研究と受託研究の受入額総額の順位について、2014年版のランキングを作りました。  前に特許権実施等収入を含むものを示していますが、特許権実施等収入はそれほど大きな額ではないため、それを除いた順位も大きくは変わりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/09/04 12:03
大学における特許権実施等収入(2014年度)
 前回示しております「共同研究受入額(全体)+受託研究受入額(全体)+特許権実施等収入」のうち、特許権実施等収入の額とランキングをみると以下のとおりです。トップは京大で3.5億円程度の年間収入となっております。東大が僅差で2位、阪大が3位となっています。  私立では慶応が4位が最高位で、次いで日大が6位で続いています。  管理コストを要するものの特許収入は概ね純利益に繋がるため、金額的には小さくとも大学側にとってはメリットの大きな収入なんでしょうね(ただ、知の共有といった点で、大学が特許権を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/09/04 11:46
2014年度 大学における産学連携等実施状況
 文部科学省から「平成26年度 大学等における産学連携等実施状況について」が昨年末に発表され、各大学における民間等からの共同研究や受託研究の受入額、特許権実施等収入額などが開示されています。  そこで、これらをもとに、国内大学(大学院大学を含む)をランキングしてみました。  まずは共同研究受入額、受託研究受入額、特許権実施等収入の合計額で順位付けをすると以下のとおりです。トップは東大で400億円以上の収入となっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2016/09/04 11:35

続きを見る

トップへ

月別リンク

数字作ってみた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる