テーマ:参考書

教学社による2020年版の「赤本」(大学入試シリーズ)の刊行予定

 大学入試対策の重要アイテムである過去問集の定番、教学社の「赤本」について、2020年入試向けの刊行大学についてみてみます。  2020年版では、いわゆる四大(四年制大学)対策向けの赤本が出版される大学は367校の予定のようです。これは2020年に学生募集を行う予定の766校(通信制大学や専門職大学を除く)のうちの47.9%を占めてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青短が赤本から消えた日

 前回、新年度の発売内容を見た教学社の赤本ですが、いくつかの大学では系列の短期大学のも合本されて販売されます。  2017年度は以下の29の短大の赤本が合本されて出される予定です。 【2017年版の赤本の刊行が予定されている短期大学(すべて系列大学との合本)】(29校) 北星学園大学短期大学部 札幌大学女子短期大学部 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年版の赤本の発行予定の状況

 大学受験の過去問集として有名な教学社の「赤本」。  1954年に京都大学、神戸大学、大阪市立大学、同志社大学、立命館大学のを創刊してから、既に60年以上の歴史となっています。我が国を代表する大学入試アイテムの一つと言って間違いないでしょう。  つい先日、入試シーズンが終わったばかりと思っていましたが、既に次の2017年入試向けの赤…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more