国立大学三類型別の配分額評価率の4ヵ年間平均値

 文部科学省から「令和元年度国立大学法人運営費交付金の重点支援の評価結果について」が発表されました。この中で「『3つの重点支援の枠組み』による配分額の4か年の評価率」というデータが示されていまして、2016~2019年度の4ヵ年間における国立大学三類型別に運営交付金の競争的部分の配分に用いた評価率が示されています。
 そこで、ここでは、この4ヵ年の単純平均で、各類型ごとに評価率の高い順に並べてみました。

【「『3つの重点支援の枠組み』による配分額の4か年の評価率」の年平均値】

〔世界水準型国立大学(重点支援③)〕
1位:京都大学 (105.7%)
2位:九州大学 (104.0%)
3位:東北大学 (101.0%)
4位:東京工業大学 (100.9%)
5位:大阪大学 (100.6%)
6位:東京大学 (100.4%)
7位:北海道大学 (100.4%)
8位:神戸大学 (99.3%)
9位:名古屋大学 (98.7%)
10位:東京農工大学 (97.5%)
11位:筑波大学 (96.9%)
12位:一橋大学 (96.3%)
13位:金沢大学 (95.8%)
14位:広島大学 (94.5%)
15位:岡山大学 (94.3%)
16位:千葉大学 (92.2%)

〔特定分野型国立大学(重点支援②)〕
1位:東京医科歯科大学 (105.7%)
1位:東京芸術大学 (105.7%)
3位:奈良先端科学技術大学院大学 (104.0%)
4位:電気通信大学 (102.6%)
5位:総合研究大学院大学 (101.3%)
6位:九州工業大学 (99.0%)
7位:東京外国語大学 (98.0%)
8位:筑波技術大学 (97.6%)
9位:東京学芸大学 (96.7%)
10位:お茶の水女子大学 (95.6%)
11位:北陸先端科学技術大学院大学 (95.5%)
12位:東京海洋大学 (95.5%)
13位:鹿屋体育大学 (92.7%)
14位:奈良女子大学 (92.7%)
15位:政策研究大学院大学 (92.6%)

〔地域貢献型国立大学(重点支援①)〕
1位:帯広畜産大学 (110.4%)
2位:京都工芸繊維大学 (109.6%)
3位:三重大学 (109.6%)
4位:浜松医科大学 (107.7%)
5位:弘前大学 (105.2%)
6位:熊本大学 (105.1%)
7位:愛媛大学 (104.7%)
8位:信州大学 (104.6%)
9位:名古屋工業大学 (104.2%)
10位:宮崎大学 (103.3%)
11位:横浜国立大学 (103.3%)
12位:山形大学 (103.1%)
12位:大分大学 (103.1%)
14位:北海道教育大学 (102.9%)
14位:豊橋技術科学大学 (102.9%)
16位:大阪教育大学 (102.7%)
17位:福島大学 (102.3%)
18位:小樽商科大学 (102.2%)
18位:高知大学 (102.2%)
20位:長岡技術科学大学 (102.2%)
21位:琉球大学 (101.9%)
22位:宇都宮大学 (101.8%)
22位:新潟大学 (101.8%)
24位:秋田大学 (101.8%)
25位:埼玉大学 (101.2%)
26位:岩手大学 (100.7%)
27位:滋賀大学 (100.1%)
27位:鳥取大学 (100.1%)
29位:徳島大学 (99.8%)
30位:兵庫教育大学 (99.4%)
31位:福井大学 (99.4%)
32位:長崎大学 (99.3%)
33位:岐阜大学 (99.2%)
34位:香川大学 (99.2%)
35位:島根大学 (98.5%)
36位:室蘭工業大学 (98.0%)
37位:北見工業大学 (97.9%)
37位:和歌山大学 (97.9%)
39位:愛知教育大学 (97.4%)
40位:滋賀医科大学 (97.3%)
41位:奈良教育大学 (97.3%)
42位:山口大学 (96.2%)
43位:富山大学 (96.1%)
44位:鹿児島大学 (95.8%)
45位:佐賀大学 (95.6%)
46位:福岡教育大学 (94.7%)
47位:山梨大学 (94.6%)
48位:茨城大学 (94.3%)
49位:鳴門教育大学 (93.7%)
50位:静岡大学 (93.7%)
51位:群馬大学 (93.2%)
52位:宮城教育大学 (92.8%)
53位:上越教育大学 (91.1%)
54位:旭川医科大学 (88.0%)
55位:京都教育大学 (86.8%)

この記事へのコメント